無痛分娩出産(順天堂医院)の当日実際の流れ(陣痛〜陣痛室編)!

この記事は3分で読めます

スポンサーリンク


出典:www.j-obstet.com

出典:www.j-obstet.com

こんにちは、ロータスです。

 

私の妻が出産前にかなり色々と

無痛分娩に関して調べていました。

 

やはり初めての経験ですし、

あれこれ気になっている様子を

近くで見ていましたので、

これから出産される方で

同じ境遇の方がいらっしゃると思います。

 

今日はうちの妻の実体験から

無痛分娩出産当日の流れを

お話ししたいと思います。

 

では早速いきましょう。

出産当日の朝の様子

7ca4b94d1b9f33d9797bd974afa9b225_s

うちの場合は、予定日より5日ほど遅れていたので、

前日の検診で、通称”内診グリグリ”

されていました。

 

この”内診グリグリ”についても

また記事にしようと思いますが、

妻は”かなり痛かった”と言っていました。

 

しかし、その効果は絶大で

全然産まれる気配がなかったのに

次の日(陣痛で病院に駆け込む当日)の

朝7:30くらいから、

陣痛らしい痛みが来ました。

 

そこからは”陣痛アプリ”を使って、

陣痛の感覚を測っていきます。

 

9:00、一度病院に電話。

 

すると、

1時間様子をみるように。

 

感覚が縮まったり、痛みが強くなったら再度連絡を入れてください。

とのこと。

 

そして、

案外困るのがお風呂に入るタイミング

 

タイミング逃すと、

かなり長く入れません。

 

もちろん破水したら、

菌が入ってしまうので入れません。

 

うちの妻はこのタイミングで

お風呂に入っていました

 

今になって考えると、

ここから1か月以上湯船には

入れないことになります。

 

さて、

そうすると少し痛みが遠のいた、

とのことで妊婦最後に散歩をしたい、

と言い出し近所を散歩。

 

結構長く散歩していて、

少し痛みが来たというので帰宅。

 

不思議とその散歩の間だけは

痛みが無かったのですが、

帰宅後夕方17時くらいから

本格的に陣痛がきました。

スポンサーリンク


 

ここで再度”陣痛アプリ”大活躍です。

 

陣痛の感覚を分かりやすく表示してくれますので

おすすめです。

 

そして、

私は陣痛の度に背中を擦ったり押したり。

 

そうこうしてる内に

徐々に感覚が縮まります。

 

最初は10分おきですが、

8分、7分、、、となって

感覚が5分間隔に近くなったので

19:00 病院に電話!

 

すると

来てもいいけど、お産につながらない痛みなら帰ってもらうことになります。

と言われ躊躇する。

 

しかし、21:00すぎくらいに

痛みに限界が来て病院に車で向かいました。

 

その車内でもかなり痛がってました。

 

おいおい、ここで産まれるのでは、

とも思いましたが何とか順天堂医院に到着。

 

そして、やっと陣痛室というか、

陣痛の状態を数値で

モニタリング出来る検査室に通されます。

 

ちなみに当日は出産ラッシュで、

陣痛室のような部屋は空いてなかったようです。

陣痛室から分娩室に入るまで

出典:www.j-obstet.com

出典:www.j-obstet.com

もうこの陣痛室(検査室)に入れてもらった時は

『う〜、う〜』と唸ってる状態です。

 

陣痛の間隔もかなり縮まってます。

 

見てる方の間隔としては

今すぐ無痛入れてあげて!

って感じなのですが、

子宮口が3cmにはならないと

無痛は入れられない、とのこと。

 

ここからが長く、

相当痛がってるのですが、

なかなか子宮口が開いてくれません。

 

初産だったのも関係してるのかも

知れませんが、

出産の行程全てを振り返っても

この時が一番辛そうでした。

 

そして、

結局10:30〜01:30まで、

陣痛に耐え、

やっと子宮口が3cmになったところで

分娩室に移動。

 

この時もなぜか

歩いて行かされます。

 

なんで?って思いましたが、

座る格好はそれはそれで

辛いのかもしれません。

 

ということで、

日は跨いだわけですが、

出産当日の朝の陣痛から陣痛室、

そして分娩室に入るまでの

実体験談でした。

 

ということで、

次回【陣痛室〜無痛分娩編!】に続きます!

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ママとベビー

プロフィール

lotas (1)

こんにちは、ロータスと申します!

このブログでは、
無痛分娩による入院費用や産後うつなど
順天堂医院での出産リアル体験記や、
出産後の育児で実際に使って便利だったモノなどもどんどんご紹介していこうと思います!

しかも旦那目線でw

是非、ごゆっくりしていってくださいね!

ウォーターサーバー”うるのん”がミルク作りに最適!?

img_1664

オルガの抱っこ紐が腰に優しいってホント!?

image

カテゴリー